【サンプル無料】トラックドライバー向けLINEスタンプ作りました!こちらから是非、ご覧ください

バスにもリミッターを付けた方が良くないですか

事故

こんにちは、トラックドライバーのハルです。

私は仕事で大型トラックに乗り高速道路を走る事が良くあります。

大型トラックにはリミッターが付いていて90キロ以上出せません。

私の勤める運送会社では、さらに厳しく80キロを超えて走ると指導されてしまいます。

ですので一般車はもちろんの事バスに追い抜かれてしまいます。

その事について思う事を今日は書こうと思います。

スポンサーリンク

バスにリミッターが取り付けられていない理由

高速道路を走るバスにリミッターが付けられていない理由は

  • 一般道ばかりを走る路線バスには不要なものだから全てのバスに導入するのは余計な費用になるから
  • 大型トラックにリミッターが取り付けられた当時、トラックに比べてバスの事故率が低かったから
  • 人に比べて荷物を積んだ車両の方が総重量が重くなり危険だから

という事です。

私が高速道路を走行中の事

仕事で高速道路を走っているとごくまれにバスが煽ってくる事があります。

どうしたって運転するのは人間なのでそういった人も混じってしまうでしょう。

そういう行為(車間距離をつめる)は乗客を危険にさらしているという事でもあります。

私は車間距離感知システムを導入したりリミッターをつけ物理的にそのよな事が出来ないようにするべきだと思います。

人の命って大切じゃないんですか

バスにリミッターがついていない理由は色々ありますが、人の命って大切じゃないんですか?

実際バスの酷い事故が起きているじゃないですか、それを防ぐ為にも私はバスにリミッターを付けるべきだと思います。

(リミッター導入により事故率が軽減されるのは大型トラックの導入前・導入後のデータで立証済み)

事故
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ハルをフォローする
トラック運転手のブログ

コメント

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!