【サンプル無料】トラックドライバー向けLINEスタンプ作りました!こちらから是非、ご覧ください

自分の身は自分で守れ!運行管理者資格取得のススメ

資格

こんにちは、トラックドライバーのハルです。

皆さん働き方についての法律ってご存知ですか?

トラック運転手も法律により定められた働き方をしなければなりません。

会社はもちろん法律に基づいて労働者を使わなければなりません。

しかしこの法律を無視した働き方をさせる会社も中にはあります。

今日は理不尽な会社から自分を守る為に必要な事を書こうと思います。

スポンサーリンク

法律は勝手に守ってくれない

私は割が良く稼げるのであれば会社は労働基準法を守らなくてもいいかなと個人的には思います。

だけど現在、割が悪い上に労働基準法すら守らない酷い運送会社があります。私は過去にそのような運送会社で勤めていましたが、すぐに辞めました。

しかし結構年配の人で残っている人もいます。

転職しやすいと言われる運送会社とはいえ年齢が高くなるにつれて、転職すれば年下の先輩や上司と仕事をしなければいけないとか新しい環境で働くのは勇気がいるなどの理由で、転職するのに抵抗が出てきます。

ブラックな運送会社はそこにつけこみ酷い労働環境を強いてきます。

残念ながらそういう会社を法律は勝手に正してはくれません。

個人で辞めるか交渉するか諦めるしかありません。

ブラックな運送会社に一番利用される人は

酷い運送会社に一番利用されるのは

  • 他に転職するにも中々厳しい年齢になってきた人
  • 無知である人

だと私は感じます。

年齢は対処のしようがありませんが、無知の部分は「知識」をつける事で対処が出来ます。

「知識」をつける為に運行管理者資格を取る事をおススメします!

運行管理者の内容には労働条件の項目があります。

これはドライバーを適切に管理し過労などの状況で働かせ事故などを起こさせないための法律だったりします。

見方を変えれば、トラック運転手を守る為の法律ともとれます。

なのでこの「自分を守る為に有利な知識」をつける為に私は全てのドライバーが「運行管理者資格」を取ると良いと思っています。

さいごに

トラック運転手の仕事は危険と隣り合わせの仕事です。

サボってはいけませんが、無理をして事故を起こしては元も子もないので自分の体調や体質などを考え出来るだけ安全に仕事をしていきましょう。

運行管理者試験の本当の難易度とは?一発合格の秘訣教えます。
こんにちは、トラック運転手のハルです。 皆さん自分の仕事に誇りを持っていますか? 私は誇りを持っています。なので運送業に関連する資格をとりたくなり運行管理者試験を受け一発合格しました。 「普通の人と方向性がちょっと違うよね...
資格
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ハルをフォローする
トラック運転手のブログ

コメント

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!