【サンプル無料】トラックドライバー向けLINEスタンプ作りました!こちらから是非、ご覧ください

運送会社のブラック企業・・・許せたり許せなかったり

仕事

こんにちは、トラックドライバーのハルです。

皆さんの会社はホワイト企業ですか?グレー企業ですか?

残念ながら運送会社のブラック企業の割合は非常に高いです。

しかし許せるブラックがあったり許せないブラックがあったりするので、今日はそのことを体験談も踏まえて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

ブラック企業の定義は?

ブラック企業の定義ってなんでしょう?

私が思うに「労働時間が長い」「休みが少ない」「仕事内容がしんどい」「賃金が低い」「人間関係などの職場環境が悪い(パワハラやセクハラ)」などがあげられると思います。

運送会社には「事故や破損すれば自腹で借金」「全く家に帰れない」「労働が過酷で事故をしても責任は自分持ち」なども加わってきます。

一番酷いブラック運送会社は?

一番酷い運送会社は当然上記であげた定義全てに当てはまる所です。

実際あるんですよ、私が前に働いていた会社がそんな所でしたから・・・当然辞めましたけど、辞めるのに相当苦労しました。

辞めると言って辞表を出したのですが、なんとか働いてほしいとなかば強引(脅しのような)に言われ、辞めるのが確定してから1か月間働きましたがその間毎日地獄でしたね、出勤すると「お前辞めるんだってな!運転気をつけろよタイヤが急にパンクするかもしれないからな!」とか「目を離している隙に荷物が無くなったり壊れてたりするかもしれないからな!」とか夏の暑いときに「クーラー使ってんじゃねーよ!余計にかかった燃料代をお前が持つのか」とか「なにか事故起こして見ろ借金漬けにして飼い殺してやるからな!」とか、ずっと怒鳴られていました。

たまに、手のひらを返したように「凄く割の良い仕事があってその仕事をお前に回す事が出来そう」だとか、「もうしばらくしたら新車が来て、次はお前の番だ」とか「若いし仕事の出来るお前は管理職として期待している、そうなれば給料はかなり良くなる」とか言って来てたりしましたけど・・・信用できなかったので聞く耳持てなかったですね。

こんなブラック運送会社ならまだ良い

ブラック運送会社もさまざまなのですが、中には「労働時間が異常に長い」「家に帰れない」「事故を起こせば責任は自分持ち」「休みが少ない」「仕事内容がしんどい」にあてはまるり、労働基準法に照らし合わせるのであれば完全に違法だけど見返りはしっかりみたいな会社もあります。

見返りである「給料」が良いブラック運送会社であれば労働者側としても違法ではあるが納得出来る人もそれなりの数いるでしょう。昔でいえばマグロ漁船に乗るような感覚です。(今は儲からないらしいですが・・・)

数年間必死に働きお金を貯めるとか借金を返すとか目的のある人は望んでやるでしょう。

嘘の求人多数です、万が一辞めるのであれば早めに!

トラック運転手の求人は嘘の求人広告も多いのが現実です。万が一ブラック運送会社に転職してしまったら早めに見切りをつけてください。長くいても良い事はありません、事故をすれば不幸になるのは自分です。勇気を持って行動して下さい。

私はここを見てくれているあなたの幸せを祈っています。

仕事
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ハルをフォローする
トラック運転手のブログ

コメント

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!